hote86_sotowomitumeruoyako15142451_tp_v

紫微斗数は本人の生まれ持った才能や先天的な運気の流れを詳細に
読みとくことができますが、他人との関わり、つまり家族や友人や恋人との関係
あるいは、現時点でのお客様の心の状態についてはタロットを通して見てみる
必要があります。

いくら先天的に良い星をお持ちでも、ご本人がおかれている環境心的要因によって
それを生かせていない場合があるのです。
赤の他人との関わりであれば、距離を置けば済む話ですが、
家族との関係性となると断ち切るわけにいかず、深刻な問題になりがちです。

中でも、子育てや子供への接し方でお悩みのお母様方も多く見えます。
先日鑑定にお越しになったお客様も子育てのことでご相談に見えました。
そしてタロットを使用して見ていく中で、お客様自身が気づかれ、
早速、ご自分の中で大きなお気持ちの変化があったようです。
鑑定の翌日、こんなご感想メールをいただきましたので
ご紹介させていただきたいと思います。
掲載についてはお客様からご快諾をいただいております。
緑の文字がお客様の感想です)

******************

昨日は鑑定ありがとうございました。
今日はすごい雪でしたね。
私が使った電車も止まってしまったみたいで、きっと昨日行く運命だったのでしょうね。

いままでもやもやしていた「自分」というもの、なるほど合点がいきました。
「熱しやすく冷めやすい」もそういう運命だったのかと。
幼い頃、好きだった事も命盤に出ていたり、進学先も語学系だったり。
今は熱がさめてしまっていますが、またいつか再開できたらと思います。

このお客様(F様)は紫微破軍タイプでした。
命盤の特徴から語学に縁が出来やすいことや興味のあるものや趣味についても
細かくお伝えしました。
自分のことが良くわかるのが紫微斗数の魅力です。

子供たちとの関係も、今の段階で気がつけて本当によかったと思いました。
頭ではわかっていました、主人にも言われていました、
しかし、自分は正しいと信じていました。絶対的だと・・・。
それが、タロットで悪魔のカードが続けて出るとは、驚愕ですね(汗)
これからは子供たちの話をよく聞ける母親になる努力をしていきます。

本当にありがとうございました!
すばらしいご縁に感謝です。

 「自分は正しいと信じていました。絶対的だと・・・。」とあるように、
F様の手相には「あやまりま線」がしっかり出ておりまして、
鑑定にお越しの前にこの記事をお読みになって、
思わず自分のことだと笑ってしまわれたそう。(笑)

手相過去の運気の流れをお伝えすると同時に、
紫微斗数では今後の開運期もお伝えしましたが、
今回
は目の前に示されたタロットの結果に非常に納得されたご様子でした。

というのも、一番初めに出たカードは「悪魔」の正位置
お話をお聞きするとどうも「子供達との関係」が問題のようです。
現状のF様の心理状態が「悪魔」の正位置ですから、
どうやら「支配的」「威圧的」に子供達に接しておられるご様子。
もちろんF様は、自分が絶対に正しいと信じていますので、
ご主人や子供達からいくら指摘されても全く聞く耳は持てなかったようです。

しかし感想文には「頭ではわかっていました・・」とあるように
「思考」で判断はついていても、「感情」の誘惑には勝てないのです。
悪いとわかっているけど止めれられない。
この感情の誘惑が「悪魔」の世界観です。

ではなぜこの悪魔の誘惑が出てきてしまうのかというと、
これはF様に限らず、殆どが幼少期の家庭環境、
とくに「母親との関係」のもつれが原因になっていることが多いです。

母親との信頼関係が希薄なまま、「怒りの感情」を未消化のまま、
その未消化の「怒りのエネルギー」を子供たちに向けてしまう。
そうすると子供達に「お母さんは怖い」という感情を植え付けてしまいます。
こんな状態が続くと世代を超えて負の連鎖が続いてしまうので、
この時点で断ち切らないといけません。

それを気づかせてくれるツールがタロットになりますが、
「頭ではわかっていること」を視覚的に見せられるとお客様はショックを受けます。

特に「悪魔」のカードですから、F様もドキッとされたと思いますが、
しっかりと目をそらすことなく冷静にご自身の事を判断していただけたようです。

続いてヘキサグラムで子供達との関係を見ると、
F様を表す位置にまたもや「悪魔」のカードが。
しかし、今回は逆位置で出ていたのです。
鑑定中に気持ちに変化があったからこそ、カードの向きも変化したと読めます。
子供達の位置には「審判」の正位置が出ています。
F様の子供達やご主人は気が付いています。
お母さんの叱り方が度を越していたり、子供たちに強く言い過ぎることを。

しかし、今回頂戴したご感想には
これからは子供たちの話をよく聞ける母親になる努力をしていきます。
とありますので、鑑定を通してご自分の心をまっすぐに見つめていただけたようです。

何よりも鑑定中から気持ちの変化が見られたわけですから、
これからはもっと子供達への接し方が変わるはずですし、
時間をかけてF様の中の未消化の感情を清算出来た時は、
「法皇」のように穏やかで包容力のある素敵なお母さんになっているはずですね。

******************

子育てにお悩みのお母様たち是非参考にしていただけたらと思います。

F様、このたびは鑑定のご依頼ならびに掲載をご快諾いただき
本当にありがとうございました。頑張ってくださいね!