東京吉祥寺 手相・タロット・紫微斗数占星術 

ブログ

紫微斗数のこと

マツコデラックスの交友宮には禄存星

先日、何気なくつけたテレビ番組「新春!初マツコ」(日本テレビ系)で マツコデラックスさんの生まれ時刻が判明したので思わず命盤を作成してみました。 マツコVS占い師というコーナーで タロットで恋愛運や結婚運を見てもらったり …

「結婚は20年後ですね」占いでこんなことを言われたら?

東洋系、西洋系、霊感系など「占い」にも色々ありますが、 僕の鑑定にお越しになる方は、 「手相」「四柱推命」「西洋占星術」「タロット」「九星気学」など すでに他の占いで見てもらったことがある方がほとんどです。 僕は主に「紫 …

「四化星」を飛星させて分かること

紫微斗数には「活盤」と「飛星」という概念があり、 正しく使えば個人の才能や性格などの先天的な部分だけでなく、 運勢の流れや恋愛の時期までも読み取ることができます。 初心者の方にも分かりやすいように記事にまとめてみました。 …

第4期の東京講座を終えて

7月からスタートした第4期の東京講座が全10回の授業を終了し、 昨日は4期の受講生の皆さんと打ち上げを兼ねた忘年会でした。 これまでの第3期までの講義では毎回都内の比較的広いセミナールームを使用して 講座を開催してきたの …

いじめ、不登校、引きこもり、対人関係の予期せぬトラブルが巡ってくる時期は事前に分かります

今日は先日メール鑑定をご依頼をいただいたお客様の鑑定例を お客様のご感想を交えてご紹介したいと思います。 ご依頼いただいたのは関西にお住いのN様(男性)。 お嬢様はまだ14歳ですが、対人恐怖症のような状態で今年の9月から …

影響力のある人の「たった一言」は眠っていた才能にスイッチを入れる

先日、妻と表参道で待ち合わせをし キングコング西野さんの「えんとつ町のプぺル展」を観てきました。 美術やクリエイティブなことに興味を持つ人は 「天空・文昌タイプ」に圧倒的に多いのですが、 やはり生まれ持った芸術的な感性は …

運命線と「化忌星」の関係-あなたが今世で乗り越えるべき課題とは

手相を読むときには、 線がどこから始まりどこに向かっているのかを重視します。 今日は「中指」に向かって伸びる運命線と 紫微斗数の「化忌星」との関係を独自の視点でコラムにしてみました。 運命線と「化忌星」の密接な関係

「結婚している人」と「結婚していない人」 の違い

これだけSNSや通信が発達して、人とつながることは容易になったはずなのに、 結婚したくても出会いがないという話は相変わらずよく耳にします。 では、出会いの運気を掴むにはどうすればいいのでしょう? 占い師の観点から書いてみ …

怒らせるとヤバい!あやまりま線と「貪狼星」の関係とは

「あやまりま線」 ネーミングセンスが抜群ですね! 初めて聞いたときは、あまりのセンスの良さに感心してしまいました(笑)。 小指下の感情線の下を横切るのがこの「あやまりま線」なのですが、 この丘は一般的には「第二火星丘」と …

メール鑑定のお客様からご感想をいただきました

ホームページを新しくしてから1か月半がたちましたが、 この1か月半の間に、海外からSkype鑑定のご依頼をいただいたり、 沖縄の離島にお住いの方から鑑定のお申し込みをいただいたりと、 遠方からも続々とお問合せをいただきあ …

恋愛線は妊娠の時期も表します

恋愛線は生命線から小指側の感情線に向かって伸びる線が代表格ですが、 この線は「妊娠」の時期も表すことがあります。 手相の線は本人基準で描かれているので、 一概に同じ線であっても同じ意味になるわけではなく、 手相の印象など …

スーパームーンと月の占星術、紫微斗数

近年話題のスーパームーン。 「月」に関心が集まるのは嬉しいことです。 そもそもスーパームーンとは 月が最も地球に接近した日が満月や新月と重なることを言うそうです。   昔の夜は漆黒の闇でした。 近代のように蛍光 …

« 1 2 3 4 »

よくあるご質問はこちら

年別アーカイブ

お知らせ (カテゴリー別)

PAGETOP
Copyright © 志田博基 鑑定オフィス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.