東京吉祥寺 手相・タロット・紫微斗数占星術 

ブログ

紫微斗数のこと

紫微斗数基礎編⑤活盤と飛星の考え方

さて、基礎講座ラストは「活盤と飛星」というテーマにしました。 これまで過去4回に渡り「基礎編」というタイトルで記事を書いてきまして、 本日のタイトルも「基礎編」ではありますが、 レベル的には「中級~上級編」に該当する内容 …

紫微斗数基礎編④命盤の構成について

「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」 すごい名前ですね。 「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」、31日に各地で観測   明日は「スーパームーン」と「ブルームーン」と「皆既月食」という 3つの天体現象が重なった珍 …

紫微斗数基礎編③星について

前回まで「十干十二支」について見てきましたが 今日は紫微斗数で実際に使われる「星」についてお話していきます。 108もの星を使うといわれる紫微斗数ですがメインとなるのは次の14の星です。   これらをまとめて1 …

紫微斗数基礎編②十干十二支の見方

前回の記事で十干十二支と紫微斗数とのかかわりについて 簡単にご紹介しましたが、本日はもう少し詳しく 「十干十二支の読み解き方」について見ていきたいと思います。 十干十二支については前回「時間と空間を表す記号」とお伝えしま …

紫微斗数基礎編①十干十二支について

さて前回のブログでお伝えしましたように、 今日から紫微斗数基礎編ということで 講座までに少しずつ基本的な事柄を押さえておきたいと思います。   第1回目の今日はまず東洋占術の基本となる 「十干・十二支」について見ていきま …

講座についてご質問をいただきました

講座の開催まで一か月を切りましたので、テキストの編集に追われています。 以前のテキストの構成を再度見直し、新しい情報を詰め込みつつも 効率よく学んでいただけるよう作っていますが、 僕にとっては頭の中の散らかった情報をひと …

稲作から読み解く九星図と四化星の関係

関東出身の僕には馴染みがなくて初めて妻から聞いたのですが、 関西ではこの時期「十日戎(とおかえびす)」といって、 恵比寿様に五穀豊穣、商売繁盛を祈願するお祭りがあるそうですね。 西日本では当たり前 3日間に渡る十日戎とは …

紫微タイプで見る2018年はどんな年?

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 もう今年に入って1週間が経過しましたね。 僕は昨年末は31日まで営業で新年は4日からの仕事始めとなりました。 いつも年末年始のこの時期は、過去のお …

年始は1月4日からの営業です

昨年の10月に浜松から吉祥寺に移転し、一年経過しました。 2016年は自分の中で一つの区切りをつけた年でもあり、 今年一年は新しい環境に身を置くことが出来て色々と勉強になりました。 鑑定にお越しいただいたお客様や ブログ …

安室奈美恵さん引退に見るトップアーティストの運勢とは

早いもので今年もあと一週間となりました。 年末のお忙しい中、 早速講座のお問い合わせをいただいた皆様、ありがとうございます。 紫微斗数は初めてという方からのお問い合わせもありましたので、 今日は紫微斗数という占術の特徴や …

東洋の太極図と九星図、新年の目標はいつたてる?

東洋占いに興味があれば一度はこの図をご覧になったことがあるかと思います。   陰と陽 昼と夜 男と女 熱い冷たいなど。 この太極図が表す思想は紫微斗数の星を理解する上で大変重要です。 星を理解するには陰と陽の関係性や、 …

夜空に綺麗な月を見つけ思わず宮様にお電話を

九州豪雨に続き、北朝鮮の核実験などここのところ暗いニュースばかり続いていますが、 先日は明るくおめでたい話題がありましたね。   秋篠宮眞子様と小室圭さんのご婚約内定会見。 会見での小室さんのお言葉が印象的でし …

1 2 3 5 »

よくあるご質問はこちら

年別アーカイブ

お知らせ (カテゴリー別)

PAGETOP
Copyright © 志田博基 鑑定オフィス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.