東京吉祥寺 手相・タロット・紫微斗数占星術 

ブログ

年別アーカイブ: 2016年

自由と神秘を好むビア・ラシビア

手首から反弓なりに伸びる線をビア・ラシビア線といいますが、 「自由な発想と常識に縛られない考えを持つ人」に多く見られる手相です。 手首の位置にあたる 「破軍星(革命)」から「貪狼星(直感)」に向かって伸びることから まさ …

幸運の兆しを感じ取れる人とそうでない人

色んな占いの情報が出回っているせいで それに振り回されて間違ったまま認識してしまっているんじゃないか? 鑑定を通じて、そのように感じることがあります。 どこかで仕入れた情報を信じ込んでしまっているせいか、 お客様の質問が …

「紫微七殺」は「皇帝」のイメージ

  「皇帝」 一国の主である王様。 椅子に堂々と腰かけた威厳ある風格はとても頼もしいです。   紫微斗数でみると「七殺星」のイメージがあります。 実際に鑑定でタロットを使用すると 「紫微七殺」タイプの …

10月23日(日)吉祥寺鑑定のお知らせと11月上旬の鑑定日

いよいよスタートです! 11月以降の対面鑑定は吉祥寺になりますのでよろしくお願いいたします。 11月上旬の鑑定スケジュールは以下の通りです。 11月1日(火)13:00-20:30 11月2日(水)10:00-20:30 …

運命線がまったくない人

一般書籍には 中指に向かって伸びる「運命線」は社会で活躍する人には必要不可欠 と書かれてあります。 ですから「経営者」のような立場の人には「あって当然の線」なのかもしれませんが、 まれに「運命線がまったくない」のに社会的 …

命盤が似ていると興味の方向性も似ている?!

本日、受講生の方から興味深いお話をうかがいましたので 掲載の許可をいただき、ご紹介したいと思います。 彼女は占いの勉強は全くの初めてでしたが、飲み込みも はやく3か月ほどで命盤を読めるようになりました。     …

今後の予定

11月には浜松から吉祥寺に鑑定場所を移します。 10月は8日(土)・9日(日)で吉祥寺で鑑定可能な時間帯がございます。 ご希望の方はお問い合わせください。⇒鑑定予約フォーム 今後の鑑定日時はHPやブログでお知らせします。 …

« 1 2 3 4

よくあるご質問はこちら

年別アーカイブ

お知らせ (カテゴリー別)

PAGETOP
Copyright © 志田博基 鑑定オフィス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.