東京吉祥寺 手相・タロット・紫微斗数占星術 

ブログ

年別アーカイブ: 2016年

生命線に寄り添う長~い影響線は何を表す?

生命線に沿うように長~く伸びる「影響線」、 そのほとんどは結婚相手との出会いの年齢からスタートしています。 僕が見た限りでは、20代で出ているケースが大半ですね。 この線は幸せな結婚生活を続けている女性に良く見られる線で …

「結婚している人」と「結婚していない人」 の違い

これだけSNSや通信が発達して、人とつながることは容易になったはずなのに、 結婚したくても出会いがないという話は相変わらずよく耳にします。 では、出会いの運気を掴むにはどうすればいいのでしょう? 占い師の観点から書いてみ …

怒らせるとヤバい!あやまりま線と「貪狼星」の関係とは

「あやまりま線」 ネーミングセンスが抜群ですね! 初めて聞いたときは、あまりのセンスの良さに感心してしまいました(笑)。 小指下の感情線の下を横切るのがこの「あやまりま線」なのですが、 この丘は一般的には「第二火星丘」と …

メール鑑定のお客様からご感想をいただきました

ホームページを新しくしてから1か月半がたちましたが、 この1か月半の間に、海外からSkype鑑定のご依頼をいただいたり、 沖縄の離島にお住いの方から鑑定のお申し込みをいただいたりと、 遠方からも続々とお問合せをいただきあ …

11月21日~30日の鑑定日のお知らせ

11月下旬の鑑定スケジュールを更新しました。 11月21日~30日の鑑定日 ご予約の開始は、11月20日(日)夜8時からとなります。   11月20日までのスケジュールはこちら。 11月8日~20日の鑑定日 ご …

恋愛線は妊娠の時期も表します

恋愛線は生命線から小指側の感情線に向かって伸びる線が代表格ですが、 この線は「妊娠」の時期も表すことがあります。 手相の線は本人基準で描かれているので、 一概に同じ線であっても同じ意味になるわけではなく、 手相の印象など …

視点を変えて立ち止まってみるということ

先週末は天気が良かったので井の頭公園を妻と散歩していたのですが、 木と木の間をよく見てみると、そこには巨大な蜘蛛の巣が。 よく見るとあっちにもこっちにも大きな蜘蛛の巣がありました。 普段は気にしたこともなかったですし、 …

スーパームーンと月の占星術、紫微斗数

近年話題のスーパームーン。 「月」に関心が集まるのは嬉しいことです。 そもそもスーパームーンとは 月が最も地球に接近した日が満月や新月と重なることを言うそうです。   昔の夜は漆黒の闇でした。 近代のように蛍光 …

「女帝」と「紫微天府」タイプに共通する「幸せ」の基準

ふっくらとした女性が、美しいドレスを身にまとい おだやかな笑みを浮かべてゆったりと椅子に腰かけています。 この絵を見て、皆さんならどんなことをイメージしますか? 美貌、豊かさ、お金など欲しいものはすべて手に入れ 「幸せ」 …

紫微斗数でみるトランプ氏勝利の要因とは

本日、新しいアメリカ大統領が決まりました。 占星術でも、 ヒラリーさんとトランプさんのどちらが大統領になるのか 色々と議論が出ていましたが、 占星術的な観点からみると、「トランプ氏有利」と予測していた声が多かったと思いま …

マスカケ線は天下取りの相なのか?

知能線と感情線が横一直線になっているマスカケ線。 「天下取りの相」とも呼ばれ、 この手相を持つ人は100人に1人の割合などと言われ珍しいことで有名です。 でも僕が知る限り、実際には100人に1人の割合よりももっと多いと感 …

オリジナルな「何か」を生み出す「節制」の世界観

天使が杯に入った水を混ぜ合わせています。 カードの意味は 何かと何かを混ぜ合わせてオリジナルな「何か」を生み出すこと。   以前、僕が講座のテキストを作っていたとき、まさにこのカードが出てきました。 なので、このカードを …

« 1 2 3 4 »

よくあるご質問はこちら

年別アーカイブ

お知らせ (カテゴリー別)

PAGETOP
Copyright © 志田博基 鑑定オフィス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.